動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2015年7月6日

マークロマネク監督 ジョニー・キャッシュ『Hurt』

こんにちは、ディレクターの千葉です。

前回、ご紹介したフローレンス+ザマシーンの『Shake It Out』のPVに引き続き、洋楽PVのご紹介です。

今回は、僕の尊敬する監督マーク・ロマネクが監督したことで有名な、ジョニー・キャッシュの『Hurt』をご紹介します。

例のごとく決して旬なPVではありませんが、一言で言い表せない不思議なクオリティに満ちた映像になっています。

こちらの『Hurt』という曲、実はNine Inch Nailsのトレント・レズナーが書いた曲で、その話題性から、当時MTVでヘビーローテーションになったとか。

その後すぐ、病気が悪化してジョニー・キャッシュは亡くなってしまう訳ですが、そう考えると、実に意味深なタイミングで歌われた曲ですね。

まるで死ぬ直前に歌うことが決まっていたような、、

それにしても、最後にしては、あまりにさみしすぎる歌詞ですね…

マークロマネクも意図せず、感動的なものを作ってしまったと語っていたようですが、(これ以上の傑作はもう作れないと語っていたそうです)映像というものは、良くも悪くも作者の真意とは異なる働きをするものです。

一流の監督ですらそうなのですから、やはり映像の道は奥が深いな、と。

『Hunt』の歌詞はこちらのサイトに書かれていたので、気になった方は是非。
http://labrava.blog20.fc2.com/blog-entry-796.html

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン