動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2015年8月24日

共有したいという気持ち

こんばんわ。デザイナーの町田です。

夏が終わりに近づいてきたのか、夜になると涼しい風が吹き始め秋の訪れを感じる今日この頃です。

今回書く「共有したい気持ち」というのは、仕事に関することではありません。

例えば美味しい、好き、嫌い、楽しいといった感情に関する部分のことです。

簡単にいうと誰かと感情を共有することの大切さって感じです。

この土日、久しぶりに外に出ず映画や読書に費やしました。誰とも会わずにただひたすらにこういう時間を過ごすのも悪くないように思えました。

感動できるものを見て涙を流し、面白いものを見て大笑いするっていうことをしていました。

しかし、楽しいと同時に虚しさも感じました。

楽しい、感動する、でもその後に感じる違和感。

気づくと、Twitterを開き、感想をツイートし、誰かと共有したい!という感情が芽生えていました。

本当に好きなものは一人でも楽しめるとありますが、個人的にはそうは思いません。

実際は誰かと居たいし、誰かと気持ちを共有したいはずです。

twitterで、「あーひまだ」というツイートをする人間の7割は誰かに構ってほしいとか、

「マジうぜぇ」とツイートする人間の9割はストレスのはけ口としてツイートしているとか、たぶんそんなトコでしょう。

この共有がなければどうなるか、考えただけでも恐ろしいです。

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン