動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2015年11月16日

【便利】windows10の仮想デスクトップが便利すぎる!!

こんばんわ。デザイナーの町田です。

今日は、週明け1発目の月曜日です。
あと4連発かましたら3連休かな?頑張りましょう・・・・。

はい、本題に入ります。
僕は、会社で使っているpcがwindowsなんですね。
普段使っているpcがmacで、マウス+トラックパッドも使っていて、ついついキーボードを打っていると親指が動いてしまうのですが・・・(苦笑)
macって拡大アイコンを押すと、その開いているアプリケーションが全画面表示になるじゃないですか。
それがwindowsでも出来たらな~と思っていたのですが、今日ようやく見つけました。

windows10限定かもしれませんが、仮想デスクトップという機能がありました。
僕はよく、複数タブを開いている状態で、windowsキー+Dを押してデスクトップに戻ったり、
Alt + tabで開いているアプリケーションを選択したり
そういうショートカットをよく使っていたのですが、たまたま押し間違えたキーが
windowsキー+tabキーで、よく見るとその右下に「仮想デスクトップ」という表記が・・・。

これはいったいなんだろうと思いぽちっと押してみたところ、まっさらな状態のデスクトップが現れたのです。
そして何やら調べてみると、winキー+矢印キーの(←,→)で、デスクトップ間を移動できるみたいです。macと同じで使いやすい!

さまざまなショートカットがあると思うので、調べて1からやるのも良いですが
自分で適当に組み合わせて、開拓していくのも楽しいですよ。

おわり

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン