動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2015年11月24日

今年の単語大賞は「笑い泣き」

こんばんわ。デザイナーの町田です。

先週のセミナーあたりから体調を崩し寝込んでいました。今は体調は回復しました。
その時ネットで見たのですが、今年のオックスフォード辞書の単語大賞が、「難民」「ダークウェブ」「アドブロック」等が最終選考に残りましたが、
なんとこの絵文字が選ばれたのです。

20151124

iphoneで「笑い泣き」と変換すると出てきます。androidではどうなのでしょうか。

絵文字の発祥は日本で、英語に訳すと「Emoji」なのだそうです。
それが世界に進出し、単語大賞を取ってくる、Emojiがここまで進出した理由の一つとして、文字だけでは伝わらない「感情」を絵によって表現出来るからでしょうね。
また、インターネットやプロダクトの発達によって、文化も言語も違う世界中の人々がコミュニケーションを取る様になり、言葉が伝わりづらい相手にも、メッセージに絵文字をつける事によって、より感情が相違なく伝えられる。そこにマッチしたのが大きな要因だと思います。

例えば、友人とこんなLINEをしていたとします。

主人公「やばい、彼女にクリスマスプレゼント買うの忘れてた!!!」

A「馬鹿か?」

B「馬鹿か?笑」

C「馬鹿か?( ;∀;)」

表示の関係上顔文字にしていますが、上にあげた3つの例でも、受け取る側としてはとても印象が違いますよね。
Aの「馬鹿か?」からは、そんな事を忘れんのかよ。と、怒っているとも取れます。
Bの「馬鹿か?笑」からは、なにやってんだよ(笑)と、画面の向こうで笑っている顔が想像出来ます。
Cの「馬鹿か?( ;∀;)」からは、友人Bとも似ていますが、えっ?大丈夫?的な心配してくれている事が想像できます。
そんな事誰も気にしねーよwwと思う方もいると思いますが(僕も以前はそうでした)
慣れ親しんだ友人にはどう送っても平気かもしれませんが、相手によってはどう送ったら良いかを考えないと
思わぬ方向へ事が運ぶことも・・・。

ハハ・・・

余談ですが、この「Emoji」がハリウッドで映画化されるみたいです。
詳細は下記リンクより確認を!!(別ウインドウで開きます)

http://deadline.com/2015/07/emoji-movie-sony-pictures-animation-anthony-leondis-kung-fu-panda-secrets-of-the-masters-1201482768/

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン