動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2016年7月22日

DAZNがやってくる。

DAZNダゾーン

DAZN上陸しますね。

VODサービスが注目されている中、
新たに英パフォームグループのDAZN(ダ・ゾーン)が上陸しますね。
自分も先日、日経新聞で見て知りました。

早速、WEBサイトをチェックしたら、メール登録フォームになっていて、
OPENと同時に配信スタートの鐘が鳴る感じ。
ワクワクしますね。

HULU、Netflix、会員になっている人も多いのではないかと。
自分はテラスハウスが観たいので、今のところNetflixのみです。

DAZNがJリーグの放映権を10年間契約。
しかも2000億円。
イメージできない金額だったので、
ちょっと気になって色々計算してみました。

権利収入を除外して、
単純にユーザーの有料登録だけで投資回収しようとすると
ペイラインがどんな感じなのかとババッと計算してみました。

ややこしくなるので、初年度だけの新規会員で、
ちょっと見てみると・・・。

10年で2000億=均等に割って1年で200億。
けっこう安くなりそうなんてウワサもあるので、
仮に1ユーザー月間有料300円で計算し、1年間で3600円。
200億÷3600円=約550万人以上登録しないとペイしない。

増加率、比例予測、その他収益を一切していない、
アバウトすぎる計算ですが、とんでもない会員数。
HULUで130万人とかですから。

コンテンツ権利収入とVOD市場の伸びを中長期的に
しっかり予測して、ロジックがばっちり合っているから
この2000億がついているわけなんで、個人的に損益予測の中身が
非常に興味深いです。

国内からも世界に誇るVODサービスがリリースされることを
とても願っています。

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン