動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2016年9月27日

これからの季節の楽しみ方。

こんばんは。デザイナーの町田です。

私事ですが、昨日、弊社スタッフであり、僕の上司であった人と久々に飲んできました。
色々励ましの言葉をいただきつつ、近況報告が出来て、とっても嬉しかったです。
飲んでいる時に旅行の話が出た事を思い出しつつ、スタッフオススメの、秋の楽しみ方を紹介したいと思います。

①今話題の「グランピング」
「グランピング」とは、グラマラス(glamorous)+キャンピング(camping)で「グランピング」(Glamping)のことです。
ホテルや宿が提供している、ベッドやキッチン、食材からトイレ等、既に様々な道具が完備されているテントで、贅沢なキャンプ生活を楽しめるのです。

Tom's Eco Lodge // Promo from OakShed Media on Vimeo.

②体ひとつで渓谷を探検!「キャニオニング」
「キャニオニング」とは、山や渓谷の自然を肌で感じながら、自分の身体ひとつで川や沢を下るスポーツです。
自然のウォータースライダーや、未知の自然の道を突き進んでいく、最高のドキドキワクワク感が得られます!

Chamjé Khola – Extreme canyoning in Himalaya (V7-A7-EX) from Petzl-sport on Vimeo.

③最後に!これは本当におススメ!!「読書」
読書って、ベタすぎるだろという意見は置いといて・・・。その名の通り、書を読むと書いて「読書」。
人からおススメされた本を読んだりするのも良いですが、僕のおススメは実際に足を運んで本屋へ行き、気になった本を買ってその日のうちに読み切る方法です。

買った瞬間って、自分の中で一番テンション高いじゃないですか。その流れで読んじゃうんですよ!
家に帰ると、色んな誘惑があって集中できないし。

なので、オススメの方法としては二つあって、一つ目は携帯の電源を切る事。
インターネットは便利ですが、時として無駄な時間を過ごしてしまいがち。そんな時には携帯の電源をオフ!そして身の回りに置かない!これ鉄板です。

二つ目はまずは1ページだけ買ってから5分以内に読む事。
自分が興味を持って買った本を、あえて1ページだけ読むんです。すると、続きが気になる。そうして自然と読む流れに!
で、1ページ目でつまんない、面白くないという場合はその後もつまらない、面白くないという場合がほとんどです。
それならさっさと次の本を探して読んだら良いんです。

買った本は、捨てない限りずっとある訳ですから、ふと思い出した時にまた読めば良い。思い出して読んだときは、面白いと感じる事が多いです。
面白いと思いながら読んだ本は、自分の中に知識として蓄えられますが、面白いと感じない場合は、時間が無駄なので次の面白いことを見つけた方が良いと思います。

これは自論なので、それがその人にとってベストな方法とは限りませんが、一度試してみてはいかがでしょうか!

今日は疲れたのでこれにて終わります!

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン