動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2017年7月14日

映像制作会社の選び方④

movie_select_4

動画ディレクターの高瀬です。

1回で終わるとウワサでしたが、第4弾。

今日はモラルについてです。

動画制作におけるコンペ。

数年前までコンペになっていない、

あったとしても2~3社コンペが多かった印象ですが、

動画戦国時代は5社コンペなんていうのも珍しくない日々です。

クライアントサイドでの動画制作会社の決定要因は様々でしょうが、

以下のようなものが基本的な選定基準になるのではないでしょうか。

・予算
・企画内容
・制作サンプル
・信頼
・対応力

制作サンプルはそれぞれの会社で色艶が違うので、

商談時にテイストを掴むために大切かもしれません。

しかしながら、メールベースでのやり取りも多く、

制作サンプルをデータ自体で送付してくれみたいな依頼もあります。

これはクライアント様にも考えてもらいたいモラルの問題です。

「送れないならもういいよ」的なやり取りがあったりするのも事実。

弊社ではお断りしています。

送付許諾を得る、例外のケースもあるかと思いますが、

慎重に判断すべき事項です。

実績サンプルの取り扱い方、守秘義務をしっかり守れているかも

重要な選定ポイントだと思います。

今日はコンペ時のモラルについてでした。

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン