動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2017年8月9日

AE最強プラグイン特集!

ae-plugin

おはようございます。前澤です。

本日はアフターエフェクトの有償プラグインで、こいつぁすげぇや!と言うものをいくつかご紹介します!

1. Trap code Particler
言わずと知れた最強プラグイン。
値段は高いものの、一度使うと標準エフェクトのパーティクルワールドやパーティクルシステムⅡには戻れなくなるクオリティと対応力の広さ!
火、水、風、雷、光など特に自然系エフェクトで強い効果を発揮します。AE使いならマストで持っておきたいプラグインです。

2. Magic bullet suite
カラグレ、カラコレのクオリティアップを目指す方々、これがそのソリューションです。
簡単操作で、映像の雰囲気(looks)を変えることができる。初期プリセットも充実している他、追加でプリセットを購入、作成することもできる。
細かいカラー補正やノイズ除去も含まれているので、実写を扱う方には是非ともおすすめしたいプラグイン。

3. Reel Smart Motion Blur
こちらはモーションデザイナーにはマストな一品。
アフターエフェクトには標準でモーションブラーのスイッチが付いていますが、さらに細かい設定を加えることができるプラグイン。
オブジェクトのモーションスピードに見た目としての差をつけたり、モーションブラーに左右されないスピード調整が可能になる。
操作も非常に簡単かつ、かなり正確なブラーをかけることができます!

4. Newton 2
2Dオブジェクトに重量を発生させることができるプラグイン!
落ちる、ぶつかる、跳ねる、転がる、止まる
と言った物理的な動きを直感的な操作で加えることができます。
インフォグラフィックスのアイキャッチなどとして非常に役に立ち、パーティクルと合わせれば、よりリアルな粒子の動きを再現できます。

5. Springy FX
アニメーションに副次的な動きを作成するプラグイン、よりスムーズで、目立ちのいい2Dアニメーションが作れる。
アフターエフェクト上でやろうとすると、究極の面倒さを誇っていた動作がボタン一つで可能。
なのに安い!なんと1万円を切っているんです!
ここ最近の中では一番テンションの上がったプラグインでした。

いかがでしたでしょうか?
今回は有償プラグインに絞ってご紹介させていただきました。
次回は無償プラグインをご紹介いたします!

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン