動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2018年5月15日

Canon「5D Mark4」Canon Log

5d_view

動画ディレクターの高瀬です。

弊社でも今年、導入したCanonの一眼レフカメラ「5D MARK 4」。

有償アップデートでCanonのサービスセンターに持っていくと、

1万円でCanon Logを入れてもらえます。

以前は、新宿にあったので、弊社渋谷から便利でしたが、

新宿がなくなったため、銀座に弊社スタッフが出しに行きました。

早速、案件で使用したようです。

“Log収録の怖さ”と言えば後処理のカラーコレクションを

前提に撮影を行うので、コントラストとシャープネス等が

ついていないフラットのデータで、FIXのイメージを想像しながら、

撮影しなければならなかったのですが、5Dのビューアシストを使えば、

FIXイメージに近い状態でモニターできる。

これは便利です。

時間がある現場なら色味を現象して、

チェックもできますが、ワンマンオペレーション等の

スピーディーな現場ではロスタイムになってしまう。

特にクライアントにリアルタイムでモニターを見てもらう際、

モニターに出ているLogの色味になるとクライアントは思ってしまうので、

なんか「眠たい絵」だなと感じてしまう方も多々いらっしゃったかと思います。

弊社でもLog収録の際は、クライアントに必ず説明してからスタートみたいな感じでした。

これはとてもありがたい機能です。

今後も色々、レビューしていきたいと思います。

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン