動画マガジン

サイバープロモートムービースタッフによる動画マガジン

2018年7月12日

だれでも有名人になれるんだ

influencer

素人が有名人になれる時代になりましたね。

一昔前は、どこかの事務所でオーディションを受け、
作品や監督などと観点が合えば起用され、
それを繰り返すうちに有名人という形になって行ったものですが、

今は違います。

YouTube、Instagramなどを中心に、一定のビジュアルや面白さがあれば一般の人に受け入れられ、
フォローという形を持ってファンを増やし、有名人になる。

簡単なのか難しいのかはわかりませんが、
兎も角、やりようによって弾けた風船の空気のように、キッカケさえあれば有名人になれるだなと。

それで、面白いなと思うのは、やはり広告業界やテレビ業界はそれを見逃さないよねぇって事ですよね。
いわゆるインフルエンサーマーケティングという物の登場です。

ある層から支持を受けてる有名人が宣伝に力を課すことによって、そのファンたちにアプローチできるというものです。

素直に思ったのは、始まったのはここ数年であり、ちょっとずつ形式も変わってきたのかなぁということですね。

例えばYouTuberなら、その人に動画を作ってもらうとか。
Instagramarなら、撮る写真の中に商品を紛れ込ませて欲しい。
というように、作ってもらう方だったのが今まで。

でも近頃は、普通に広告などに出演しているんですよね。
これが面白い。
素人でも有名人になれたというところから、素人でも芸能人になり得るという変化が生まれたのでした。

加速するかはわかりません。
今後に注目なのですが、インフルエンサーとして有名になった向こう側にはどんな形態が待っているのか。ここはとても興味深いところであります。

以上!皆さんご存知、あの安部でした。

よく読まれている関連記事

顔写真 ご相談無料
お気軽にお問い合わせください。
TEL : 03-6225-0652
TOPへ戻るボタン